推し!

【初デートでディズニー。控えめに言ってオススメです!】別れるジンクスまだ信じてるの?

【初デートでディズニー。控えめに言ってオススメです!】別れるジンクスまだ信じてるの?

チルアウトブログへようこそ、チルです。

「カップルでディズニーへデートに行くと別れる」とかいう意味の分からないジンクスをよく耳にします。知ってるよって方も多いと思います。気になって調べてみたところ【ディズニーデートで別れる理由】や【ディズニーデートで別れない方法】みたいな記事が結構でてきました。そういった記事に載っていた別れる理由をいくつか紹介しますので、まずはご覧ください。

【目次】
・長い待ち時間で話が続かない
・価値観や好みの違いが浮き彫りになる
・長時間一緒にいるので相手のマイナス部分が見えやすい
・疲れてイライラする(喧嘩になりやすい)

これらの理由をみてどう感じましたか?
個人的にはこう思いました。

チル
チル
うるせぇ!!(笑)ディズニー関係なくない?理由がそれなら別れて正解だったんじゃないっすか?

自分は、別れた理由をディズニーに背負わせてる感を強く感じました。いくら夢の国が優しいからってちょっとヒドイぞ!(笑)

特に「価値観や好みの違い」って、バンド解散時に聞く「音楽性の違い」と変わんなくないですか?(笑)仮にそれが理由で別れるのであれば、わかってよかったやん、ディズニーに感謝やんって思います。

長くなりましたが、今回は自分の経験を踏まえ、デート(特に初デート)にこそディズニーはオススメだということを皆さんにお伝えします。ジンクスがなんぼのもんじゃい!まっこう勝負でいきます。

理由その①:会話しやすい環境

「待ち時間が長くて会話が続くか不安」という方がいると思いますが、大丈夫です。そもそも会話が続かないのは場所関係ないですよね?むしろディズニーは音楽が流れていたり(沈黙でも安心)、アトラクションに乗るまでの順路も見ていて面白かったり、待ち時間もでも飽きないような工夫がされています。街なかにある人気スイーツ店の行列に並んでいるほうがよっぽど辛いと思います。

初デートであれば、待ち時間はお互いのことを知るいいチャンスです!知らないことだらけなので話のネタは尽きません。いろんな話をして理解が深まるので、街ぶらデートより濃い時間が過ごせると思います。

理由その②:体験を共有できる

一緒に何かをすることで二人の距離がグッと近づきます。細かいことでいえば、マップを広げて(スマホでなく、あえて紙のマップを使いましょう)一緒に何に乗るかを考えたりするのもそうですし、1つのポップコーンを2人で食べたりもいいですよね。さらに、絶叫系のアトラクションに乗れば、心理学でいわれる「吊り橋効果」でお互いの距離がより近づくかもしれません。

吊り橋効果とは(ざっくり解説)

恐怖心による「ドキドキ」を一緒にいる異性への「ドキドキ」と勘違いすること

これは遊園地デートだからこそ得られる効果です。

理由その③:細かいデートプランを考えなくてよい

例えば、街でのデートの場合、メインで行く場所を決めて、相手の好き嫌いを考慮し昼食・夕食の店を選んで予約、予約の時間に合わせて行動して…と、割と大変ですよね(汗)。しかも店選びで自分のセンスとかを問われるんでしょ?ムズくない、、、?

その点ディズニーは楽です!店の予約も不要、ショップで買い物もできる、疲れたら室内で休憩もOK、シーならアルコールもあって、最後には綺麗なショーや花火も見れちゃいます。ディズニー内で完結なので準備ゼロです。ディズニークオリティーなのでセンスは問われません!ステキです。

理由その④:相手の「人となり」がわかる

この記事の最初に別れる理由として「長時間一緒にいるので相手のマイナス部分が見えやすい」という意見を紹介しましたが、これはネガティブ思考すぎです。ポジティブに考えると、良くも悪くも相手の人となりがわかるということになります。

例えば「疲れたら顔に出やすい人」とか「お腹がすくと少しイライラしやすいな」などの少しダメな側面もあれば、「自分のことより相手を優先してくれる人」とか「ちょっとしたことでも笑う人」などのステキな側面もいろいろ見えてきます。

1回のデートでたくさんのことがわかったらいいと思いませんか?もちろん、合う合わないはあると思うので、その先うまくいくかは人それぞれです。でも、回数を重ねて「やっぱりダメだった」となるより、1日である程度どんな人かわかるほうがお互いにとっていいと思います。人となりがわかったうえで、相手を受け入れるかどうかはアナタ次第です。

最後に

結論、「ディズニーデートは別れる」というジンクスは信じなくていいと思います。別れるべき2人がたまたまディズニーへ行っただけの話でしょう。デートでディズニーを検討している方にはぜひ行っていただきたいと思います。自分の経験上うまくいく確率が高いので、本当におすすめです!

あ、さすがにディズニーが好きかどうかは事前に確認してくださいね!(笑)

おまけ(会話のテクニック)


話すのが苦手でどうしても不安という方に少しだけアドバイスです。

※まず、大前提として、面白い話を無理やりしようとしなくて大丈夫、会話を続けることが大事です。気張らずにリラックスしてくださいね。沈黙があったって気にしすぎないでください。ずっとなんて話せませんから!

それでは会話を続ける簡単なテクニックを1つだけご紹介します。簡単です!

「はい」か「いいえ」で答えられる質問はしない

例えば、悪い会話例はこんな感じです。

チル
チル
昨日は何をしてたの?
マタリ
マタリ
〇〇〇っていう映画を観に行ったよ
チル
チル
面白かった?
マタリ
マタリ
面白かったよ
チル
チル

はい会話終了ー!アウトです!(笑)
こういうケースって結構多いかと思います。

それでは、良い会話例を見てみましょう。

チル
チル
昨日は何をしてたの?
マタリ
マタリ
〇〇〇っていう映画を観に行ったよ
チル
チル
え、なんでその映画を観にいったの?
マタリ
マタリ
実は俳優の××さんが好きで
チル
チル
へぇ~、××さんかぁ、意外に渋い人が好きなんだね

どうです?自然に続いていきますよね?ポイントは「なんで?」「どうして?」を考えることです。それだけで会話が広がりやすくなるので試してみてください。ただし、質問ばかりになってもダメなので、乱発には注意してくださいね!皆さんが楽しいデートができるよう祈ってます。それでは行ってらっしゃい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です